fc2ブログ
赤川次郎
2008年03月09日 (日) | 編集 |
ブックオフに行きました。
買ったのは「赤川次郎」さんの本、数冊。
結婚前は買ってばかりいたけど、今は置く場所もなくなってきたので、もっぱら図書館かブックオフ頼り。
その図書館も最近は行ってないので、読んでないのが沢山ありました。
今日「さすらい」を読みまして。
赤川さんの小説は、途中でやめられないのが難点。
最後まで読み切ってしまわないと、他に何も手に付かなくなる。
ポルノ中毒と同じ、赤川中毒というものか。
私は気に入った本があると、その作家の本すべて読みたくなる。
もちろんそこにはジャンルに一貫性はない。
基本は、推理小説・ホラー小説・サスペンス小説が好き。
お初に手に取るのは、そういったものばかり。
恋愛物・泣けるものは苦手だけど、気にいって読んだ作家の本に恋愛物がある場合、その限りではない。
ちょっくら寝不足で早く寝るつもりだけど、残りの本も読みたくてしょうがない。

手に取ったら危ない
一ページ目を開いたらもう終わり
誘惑に勝てるかどうか、今一自信がない←意味はない


参加してます(*^^*) お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
テーマ:文学・小説
ジャンル:小説・文学
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック