fc2ブログ
命日
2008年12月07日 (日) | 編集 |
今日は母の命日。
そして3回忌の法要がありました。

お天気には恵まれたものの、昨日と打って変って寒い一日。
雨が降らないだけでも、良かったですけど

昨夜は子供会のクリスマス会だったので、カレーを作っておきました。
今日もカレーが食べられて、ラッキーです。
私には
家族には…どうでしょうか…


思い出した事を一つ。

母、最後の入院の時。
いよいよ残りわずかとなったものの、3か月以上入院はできないので転院先を決めてくれと言われて、ならば自宅介護でと。
最後の2週間は自分の部屋のベットで過ごすことができました。
娘2人・孫2人に看取られ息を引き取りました。
末期の胃癌だったにもかかわらず痛み苦しみが無く、眠るように息をとめた母。
残された者には救いでした。

末期の胃がん患者。
なのに3か月以上は入院させられない。
訳が分かりませんね。
治療がなにもできないから、が理由でした。

どこの地域でも、どこの病院でも、そうなのでしょうか?
長期入院はできない?

それが今の医療の現状なのでしょうか。


ぼっちゃん。

漢字読めないのは我慢するけどさ。
もっと福祉に力入れてよ。
予算削らないでよ。
最低、その位やってくれよ。


と、言うのも無駄だな、今の政治家じゃ( ̄□ ̄;)


参加してます(*^^*) お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
テーマ:今日の出来事。
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
病院のベッドがいっぱいの所が多いみたいで、3ヶ月ごと、次々と病院を探さなくてはいけないお年寄りがふえているみたいです。
どこかおかしい医療制度ですよね。
2008/12/08(Mon) 14:09 | URL  | mobic(薬剤師の不養生) #-[ 編集]
mobicさんへ
こんばんは♪

コメントありがとうございます(*^_^*)

おかしいですよね、年を取ってからの方が苦労が多いなんて、そんな医療制度間違ってますよね。
食事が全く取れず、点滴で栄養補給していた母。
なのにやる事ないから3か月で転院してくれなんて、思わず喧嘩になりそうでした。
病院の事情というより、国の方針がおかしいのでしょうけど。
何とかしてくれる人に、首相になって欲しいです(^^ゞ。

ありがとうでした(^◇^)
2008/12/08(Mon) 21:27 | URL  | りん #-[ 編集]
りんさん、こんにちわ。

3回忌だったんですね。
ご苦労様でした、お母様も、天国で喜んでらっしゃるでしょうね。

私の父も10年前、『肺ガンで余命半年…』と言われた時、
「外来通院をして下さい。」
と言われました。

既に、父本人の力では通院できない状態でしたが、入院させてもらえなかったのは、『空きベッドがないから......』という理由からでした。

結局、予想以上に進行が速かったので、入院させてもらえたんですが、その1ヶ月後に、亡くなりました。

やっぱり、必要な人には、ベッドの数くらいは確保できるような制度を考えて欲しいですよね。
無駄な所ばかりに税金を使わずに...........ねっ。
2008/12/09(Tue) 10:55 | URL  | heichan1109 #-[ 編集]
heichan1109さんへ
おはようございます♪

無事に済んでほっとしています(*^_^*)

今の医療現場はおかしい事だらけですね。
お医者様や看護師さんは一所懸命頑張ってくれているのに、経営者が問題なのか国の問題なのか。
定年時期を過ぎたら、お金が無くても安心して暮らせる国になって欲しいですよね(^◇^)
2008/12/10(Wed) 10:37 | URL  | りん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
入院給付金は基本的に日額で五千円か一万円のようです。一日目からもらえるというわけではなく、入院五日目からが多いです。入院というと長期の入院で、家計が破綻するというのが最悪のパターンですが、通算千日までのものもあります。何も起こらなかった場合に、無事故ボ...
2008/12/29(Mon) 07:38:09 |  入院保険のメモ