fc2ブログ
介護について考えた
2008年12月05日 (金) | 編集 |
昨日義母が、転んで頭を打ちまして。

仕事の帰宅中、娘から電話が入り「おばあちゃんが怪我したって!」

私の家と義母の家は、同じ棟の6階と9階。
スープが冷めないどころか、かき氷が溶けない距離でして。

急いで帰ってみると、おでこを腫らした義母がいました。
転んだ時にそばにいた友人達が、付いていてくれまして。
「足がもつれてつんのめり、おでこを打った」そう。

具合を聞くと「めまいがして歩けず、吐き気がする」

頭を打ち、めまい・吐き気じゃ、救急車だ!と、急いで呼んで、脳外科のある病院に連れて行ってもらい、検査です。



結果………異状なし。


おでこのこぶだけでした。
なんて頑丈な義母なんだと、ほっとしましたが。
検査が終わったのが夕方6時頃。
丁度帰宅中の夫たちにもう一度電話を入れ、そのまま車で迎えに来てもらい帰って来ました。
今晩一晩様子見て(一泊していく?との医師の声に、頑として帰るという義母)明日、つまり今日これから病院へ診察に行ってきます。

おでこのこぶだけで喜んだものの…。
もしこれが酷い状態だったら…。
もちろん心配はあるけど、それと、もしもの介護の不安は、別問題ですね。


もし一時的にも寝たきりになったとしたら。
つまり、特に治療の必要はないけど起き上がる事が出来ない状態。
入院で無く、自宅安静の場合。

物理的に同居は無理ですから、毎日通って看る…のでしょう。
一時的なものなら、なんとかなりますね。
でも長期にわたったら?
頑張れるでしょうか、私。


このまま歩けなくなったら…。
ずっと入院になったら…。
でも3か月で転院を勧められるし、強制的に。
どこかの施設を探す事になるのでしょうか。
それとも義妹に面倒見てもらう?
部屋も、お金の余裕もあるだろうし。

……なんて、色んな事を考えてしまいました。

介護はTVの中のニュースでは無く、身近なものなんですね。
と、実感した日でした。




参加してます(*^^*) お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
テーマ:思ったこと・感じたこと
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
当然のコメント失礼します。
ご迷惑であれば削除してください。
最近流行りのFXのサイトを作りました。
興味があれば見てみてください。

無料口座開設から相場分析の仕方まで
FXを始める前に読むサイト。
↓↓↓FXNavi↓↓↓
http://felitiny.web.fc2.com/
2008/12/05(Fri) 15:06 | URL  | FX Navi #-[ 編集]
確かに...よくよく考えれば、自分の親はいずれ歳をとっていくでしょうからね。
そりゃあいつまでも自立して生活・行動出来ればいいけど、体が不自由になったり動けなくなったりすると...
施設に入れるにしても、かなりお金がかかったりするし。
お金と労力の面を考えると、介護の問題は難しいですね。
ただ、こればかりは自分の思い通りにならないことが殆どだろうから、どうかいつまでも元気でいて欲しいと願うしか無いかも知れないですね。

義母さん、大したことが無くて何よりです...
2008/12/05(Fri) 18:25 | URL  | のん #-[ 編集]
のんさんへ
こんにちは♪

ありがとうございます。
ホントに丈夫な義母でして(^^ゞ
自分でも丈夫なのが分かっているから、少々の風邪くらいじゃ医者に行かないのでしょうね。
でもこれからは、何より健康に注意してもらわないと。

本当に、真剣に介護について考えた一日でした(^◇^)
2008/12/07(Sun) 17:49 | URL  | りん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック