fc2ブログ
アメリカだけじゃないんだってー。
2013年06月06日 (木) | 編集 |
アメリカだけじゃなく、韓国や台湾にも進出なんだってー


凄いねぇ


ポルノ、頑張ってるねぇ


あ、これがビッグウェーブなんだねぇ



私も少しだけ、頑張ってるよー。


高校の総会終わって、もうPTA役員なんてそんなの関係ねーって(古)って話なんだけど、そうもいかなくってさ。

(そのあたりの話は、限定記事で書くつもり)


おサルの周りにはおサルしか集まらないのはしょうがないけど、まぁ、おサルの集団はにっちもさっちもいかないらしいわ

おサル集団の中にほんの数人だけ人間が混じってて、その方達からのSOSが半端ない


っちゅー事で、子どももいないのに中々抜けられない私達です


っちゅー事で、今夜は海老ニラ饅頭


ニラとひき肉とエビを混ぜて
DVC00870.jpg

餃子の皮で、包むだけー。
DVC00871.jpg

しまった、焼いた写真は撮り忘れ~




何を隠そう(隠してないけど)このレシピ、一度クッ〇パッ〇に投稿してあるんでやんす。



良かったらみてねー〇ック〇ッド



参加してます(*^^*) お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
テーマ:ポルノグラフィティ
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
エビにら饅頭すごーーーい!!
お店で出てくるみたいですね。
私、こんなにキレイに包める自信がないですが
作ってみたいので検索しますね。

ついにSOSがきましたか…
おさるさん達に「ほれ!見てみろ!!」ぐらいな態度で
行って教えてあげて欲しいですねぇ
意地悪ですか?(笑)
2013/06/06(Thu) 21:52 | URL  | じょびんぬ #-[ 編集]
じょびんぬさんへ
こんばんは♪

写真写りが良いのです(笑
直にみると、かなりぐちゃぐちゃなんですよ(^^ゞ
でも味は良いと思います。
ウェイパー頼りですから(^^)v

おサルさん達は、あくまでも自分たちでやると息巻いているそうです。
引き継ぎしろといっても、私達で大丈夫!と譲らないそうです。
数人のまともな人たちが、旧メンバーに「どうすりゃいいの、サルたちは!」とSOSが来たのです(^^ゞ
もうね、話きくとバカとしか言いようのない間違いばかりで。
しょうがないから役員降りてもらいましょうか、と今、作戦会議中(笑
2013/06/06(Thu) 21:58 | URL  | りん #-[ 編集]
今晩は♪
美味しそうです(●^o^●)
海老が好きなんで、いっぱい入れて作ってみようかな~♪

ひき肉って、豚ですか?あいびきですか?鶏?
で、ウェイパーですか!!

フライパンで焼くんですか~

あ、クッ〇パッドですね~♪

お猿さんには教えたくないでしょうが、人間の方々にお願いされちゃったんですね~
断れないりんさん、、、優しいですぅ~

まだまだ離れられないんですね・・・
お疲れ様です
2013/06/07(Fri) 22:36 | URL  | 豆兄弟の母 #-[ 編集]
豆兄弟の母さんへ
おはようございます♪

大きめに切ったので、エビがゴロゴロしました♪
でも大好きなので、美味しかったです。
エビと名がつけばどんなのでもOKなので、お安いバナメイエビを買いました~(^^)v
我が家はひき肉というと、豚ひきオンリーざんす(笑
牛のひき肉は苦手なんで(^^ゞ
ウェイパーは万能なので、なんでも使っちゃいます♪

もう退任役員なんですけどねぇ。
私達にも責任はあるので、放っておくわけにもいかず。
厄介です(>_<)
2013/06/08(Sat) 09:21 | URL  | りん #-[ 編集]
海老ニラ饅頭!おいしそうですう~
上が空いているから 焼いたらどうなるか?
見てみたかったですう~
今度の時!お願いします。

まだまだいろいろあるんですね~
もう夏なのに どういうこと~って感じですが
お疲れにならんようにね~
2013/06/08(Sat) 11:54 | URL  | nanami☆ #-[ 編集]
nanami☆さんへ
こんばんは&遅くなりましたm(__)m

餃子と一緒です。
そこだけ焼き目をつけて、お水を入れて後は蒸し焼きです♪
ちょこんとえびを乗せればきれいなんだけど、やっぱり大雑把な私です(笑

色々ありますねぇ。
こちらからは口を出さないけど、みんなの気持ちはわかるので、放りだすわけにもいかず、です。
早くすっきりしたいですね(^^)v
2013/06/11(Tue) 21:14 | URL  | りん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック