fc2ブログ
歯槽膿漏と糖尿病
2024年02月08日 (木) | 編集 |
歯医者さんの定期検診に行ってきました🪥

数ヵ月に1度の検診で、歯周ポケットの掃除をしてもらったり虫歯がないかを見てもらったり、最後はフッ素塗ってもらったり😁

歯医者は行きたくない診療科のナンバーワンですが、抜いたり削ってりが無いので気分は楽です🤭

歯周病…昔は全部一括で歯槽膿漏と呼ばれていました。
子どもの頃は母親から『歯磨きサボると歯槽膿漏になるよ❗️』と言われてましたっけ😅

呼び名で思い出したのが『糖尿病』

糖尿病がどんな病気か知らない昔は『甘い物を食べすぎるとおしっこが甘くなる病気』だと本気で信じてました。
何それ、面白いだけで怖くない病気なんだー🤣ってな感じ。

大人でも『糖尿病は放っておくと怖い病気』だと知らない人が沢山いるみたいで、眼がみえなくなったり・足を切断したり・一生透析に通ったり・そして最後は…。

それは多分、いやきっと。
『糖尿病』の名前が悪いのだと言う気がします。
『生活習慣病』と言うのも良くない気がします。

例え原因がなんであれ臓器のひとつが機能してない病気なのだから、もっともっと違う名前にしたら真剣に考えるのではないのかなぁ、と。

何年も前に亡くなった夫の叔母は若い頃から糖尿病で、冠婚葬祭で会う時は食事にも飲み物にも気を遣ってました。
が、高齢になってからは『先が短い年寄りなのだから、好きなもの食べて飲んで自由に生きたい❗️』と、一切の制限を止めました、もちろん治療薬も。

その結果、重度の腎機能低下で毎日透析に通うようになり、最後は入院で亡くなりました。
その叔母の事はもちろん好きではなかったので(大嫌いだったので)完全に他人事ですが😑
芸能人でも残念だなぁと思う人、沢山居たように思います。

なんとか病名変えられないのかしらと歯医者で大きく口を開けながら😮考えていた私です🗿



参加してます(*^^*) お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ