fc2ブログ
手根管症候群・その後
2014年10月28日 (火) | 編集 |
おかげ様で両手の痺れは消え、後は傷口および周辺の痛みと戦うのみとなりました

月一でイケメン先生にも会えるので、それほど悪くも無い状態です

が、経過は良好なので(ゆっくりだけど)先週土曜日の診察の時に、次回は2カ月後と言う事で、ショックが隠せない今日この頃でもあります。




一番最初に(しぶしぶながら)診察を受け、手の痺れは肩からですと一歩も譲らない頑固なやぶ村先生

そのやぶ村先生、その整形外科医院を、退職なさったようです。

散々もめた5月6月、それでも院長先生の診断で無事、医科歯科大のイケメン先生に手術を受け、かかりつけの整形には、週に1度くらいしか行かなくなった8月。

8月の半ばにリハビリに行き、次の週に『やぶ村先生』は退職なさいましたの張り紙。

えっ先週いたはずだけど

どうも、急に退職が決まった様子。


一般的に医者が辞める時は、受け持ちの患者さんがいるんだから、もっと前から告知しているはず。

辞めた後どこの病院に移るのか、または開業するのか。



で、受付のお兄さんと、リハビリの先生と、両方に聞いてみましたよ。


私達も何も聞いてないんですよ、急に辞めると発表があったんで。

退職された後どうするかも、一切聞いていません。



あら、それはやっぱり、辞めさせられたと考えるのが無難じゃないかしら

あまりにやぶ過ぎて、私以外にも沢山苦情が来たんじゃないかしら

それでクビになったんじゃないかしら

と、考えるのが一番よね。


じゃぁ今度は、院長先生に聞いてみるか



という、くだらないその語の話でした


参加してます(*^^*) お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
テーマ:ちょっとした出来事
ジャンル:日記