fc2ブログ
義母が転んだ話の続きを、書いて良いかい?
2012年10月20日 (土) | 編集 |
転んだ次の日の朝、様子を見に行ったら、ベッドに寝てた義母。

足は何ともないし、おでこを打っただけだから大丈夫というので、転んだことはすっからんと頭から抜け去った私・鬼嫁


なので、図書ボランティアの日なので、学校に行きました。

11月に大規模なお話会があるので、その準備も。

したらば昼前、義母から着信あり

マナーにしてたから気がつかなかったけど。




何の用じゃ


医者か


買い物か




それでも知らん顔の私って、本当の鬼嫁になったのかしら。

昨年までの私からは、想像ができないわ。

それだけ私の恨みは深いってことよね



したら夕方電話が来たの



「今夜の夕食何?
うちの分、少し分けてくれない?」




「ハンバーグだよ、買い物行けなかった?
ハンバーグでよければ、持ってくよ」




チッ!しゃーねーな

お弁当用に余分に作ってあるから、なんとかなるか。



で、持ってったの。



「昼の電話、なんだったの?
ずっと出かけてて気がつかなかった」




「医者に行こうと思って。
連絡つかないから一人で行ったよ、目医者に




「なんで目医者?」


「腫れてる所が目に近かったから」



「ま、何にしても無理しないほうがいいよ。
重たい荷物は、義弟君にね」



何かあるときは私に言ってよ、とは、口が裂けても言いませ~ん
去年までは、言ってたけどね



で、帰ってきて考えた。


家にいないから携帯にかけたんでしょ

医者へって、出先から呼び出して医者に付き添わせようと思ったのかしらね。

相変わらずいい性格だわ。




そしたらびっくり


夕食時にピンポン。


誰だと思ったら、義母




「サツマイモ蒸かしたから、持ってきたよ


「…大丈夫なの


「大丈夫じゃないけど、頑張って持ってきたんだよ」





サツマイモ蒸かせるなら、夕食作れるでしょ(◎`ε´◎ )








参加してます(*^^*) お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
テーマ:(´-ω-)
ジャンル:日記