日記のような、独り言のような、日常のあれこれを書いていきます。ポルノグラフィティに癒されながら(^_^)v

今頃、シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

バーさん騒動ですっかり忘れていましたよ。

観に行ってきましたんですよ。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ


さぁ、いつの話だ。

下書きしといてアップするのを忘れていたぜ。

気が付いたからにはアップしちゃおう

GWの話ですよ


ダーリンは出ておりませんが(きっと祖国 アスガルドで忙しいのでしょう)キャプテン・アメリカが大好きなので観に行ってきました。

ゴールデンウィークのど真ん中、おひとり様で大好きな映画を見に行く事が出来る幸せ



で、さてさて映画はと言うと…。



…微妙ですね。



私的には、そりゃないぜセニョール、ってなもんで(古)





私が日本人だからなのか。

女性だからなのか。

アラフィフだからなのか。


だから、そう思ってしまうのか。




そんなこたー分かりませんが…。



なんだかなぁ、と言うのが見終わった感想です。



だって最後は、殺意があったでしょ。


私の中で、あれはキャプテン・アメリカじゃない、って思っちゃったよ。




そこにたどり着くまでは、まぁまぁ面白かったんだけども。




本当に、そこに行くまでは面白かったのよ(T_T)



そもそも。

立ち位置が反対じゃないの?っていう。

アイアンマンとキャプテン。

反骨精神がアイアンマンで、守るべきものは何としても守る真面目人間がキャプテンじゃないのかな。

と思ったけども、そこはほれ映画だから。

だからそこはそことして、面白かったんだけども。





でもま……………面白かったという事にしよう。




んでさぁ。


スノーホワイト、観に行きたかったなぁ




夏にはインデペンデンス・デイ(リサージェンス)を見に行く予定


あ、その前に、クローバーフィールド・レーンも観に行っちゃおうかな



あぁ、その前に、ばばぁ帰ってくるんだ。


19日の日曜日に帰ってくるんだよー。



がっつりヘルパーさんのお願いするからね、大丈夫だからってヘルパーさん断って、私に電話かけてくるんじゃないよ







チョコレートドーナツ

映画大好きです

主に洋画ばっかりで。

ホラー・サスペンス・SF・アドベンチャー、そしてパニック映画が大好きです

現実には絶対に(ホント?)あり得ない、あくまでもスクリーンの中だけの、奇想天外ではらはらドキドキさせてくれる映画が大好きです。

恋愛ものとか、子供や動物が出てくる、所謂お涙ちょうだい的な映画は苦手です。

映画で泣きたくない、映画では笑いたいから。

あの有名な「火垂るの墓」

涙が止まらなくなりそうなので、1度も見ていません(^^ゞ



それがそれが、WOWOWの番組表見てて、ひょんな事から見始めて結局最後までのめり込んでみてしまった映画が、これ。


チョコレートドーナツ  ←これ。


もうね、ず~っと涙が止まらない

最後なんてあなた、目が腫れるほど泣いてしまったよ

だから見たくないんだよ。



解説引用。

『1970年代アメリカの実話を基に、母親に見捨てられたダウン症の少年と一緒に暮らすため、司法や周囲の偏見と闘うゲイカップルの姿を描いた人間ドラマ。』

っちゅー映画だ。



ダウン症役の俳優さんは、ご本人自身もダウン症だそうで。

一口にダウン症といっても、皆さんそれぞれ違うんですね。

テレビで見ても書道の先生もいらっしゃるし、大学に入学するまで自分がダウン症だとは知らなかったという女性もいらっしゃいましたっけ。

私の、かな~り年の離れた従姉妹もダウン症で、それできっと観てみようかな、という気になったのかもしれない



本当にね、これはお勧めですよん







結構映画を見に行ったよ、この夏は。

ストレス発散よ~ヽ(▽ `)ノ


生ポルノに逢えるのは10月だし、ストレス溜まるから映画三昧よ


最初は『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』観てきましたよ~
ソーに逢ってきましたよ

いえいえ、こうなれば(どうなれば?)アイアンマンもキャプテンもブラックウィドウも、みんな揃ってダーリンですよ

一つだけ残念なのは、ロキが居ない事ですかね。
ロキのファンだったんだけどね
面白かったですよ、もちろん
スケールもでかくなって、で、次回も待ってろよ的なエンドロールもあって。

語彙が少なく文才が無い私ですので、気の利いた感想がかけません、残念


でね、これはゆっくり巻き戻ししつつ、もう一度見ないとね。
うん、難しかったわ
早くブルーレイにならないかな~



あ、すっかり忘れてたけど、綾野剛さん主演の『新宿スワン』も見てきたんですよ、チョイ前に。

これはお姉ちゃんの付き合いで。
約束してた友人が行かれなくなったからってね。

綾野剛くんはともかく、山田孝之くんがわりと好きなので、行ってきましたよ。
面白かったけど、殴った蹴ったのシーンは、苦手で
邦画はどうもダメだ。リアル過ぎて。
洋画のこういったシーンは、どこか現実離れをしているから平気なんだけど。
でも楽しかったですよ


そしてついこの間は「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」

面白かったよ~、もちろん
トムさん、相変わらずカッコいいねぇ。
ダーリン(ジェレミー・レナーよ)も素敵よ

だたね、時間の関係で、吹き替え観ちゃったのね。
…失敗だったわ…
トムさんもダーリンも、それからこちらも大好きな、サイモン・ペッグも、ちょっと違うわ~

何より違うのは…フリーザよ。
フリーザの声じゃダメよ。
確かに近いもんは無きにしも非ずだけど、カッコでくくるとジェイソンダーリンに近い声なのよ。
それがフリーザじゃ…ちょっと気持ち悪い悪役になっちまっただわm(__)m

ネタばれになりそうだから、誰の声だったの?とは言えないけど。

字幕でもう一度観ようかな。



で一番新しい映画は『ジュラシック・ワールド』

これは3Dで観たから当然吹き替え。
まぁ、こんなもんだろうと言う事で、特に不満はない。

面白かったかと言うと、面白かった。
でも3Dは失敗かも、2Dで良かったかもね。

まぁまぁ、突っ込みどころは沢山あって…なんでマッチ?そして使える?とか、何で歯の数?とか…。

だって…恐竜じゃなく、あれゴジラじゃん、とかね

それに…多分ジュラシックパークが面白過ぎたから、それ以上の物を期待しすぎたのかも。

までも、観て損したとは思わないけど


あとは、シュワちゃんね。

それと、日本の一番長い日も、観たいなぁ。



あれ?もう一本観たはずだけどなぁ。

確か付き合いで…、あ『HERO』

特にキムタクさんのファンではないけれど、面白かったですよ。
テレビも映画も一度も見ていないので、少々分りづらい所も会ったけど。

大使館に用があるのに、ジーンズでポケットに手を突っ込んだままで行くなよと心で叫んでおりましたが
これはこれで良しなのね、きっと。








でさ、つかぬ事をお聞きしますが『巻き戻し・早送り』っつーのは、カセットテープの名残ですよね。

ディスクが主流の今の時代『巻き戻し・早送り』の事は、何と言えばよろしいのでしょうかしら。



そうそう、明日は手根管症候群の、1年後検査の日。

癒着による(らしい)慢性的な痺れ、何とかならんかねぇ。



ちょいと色々やる事あるんで(手のアンケートとか)皆さまの所へは、明日お邪魔しますm(__)m






『ワイルド・スピード SKY MISSION』

『ワイルド・スピード SKY MISSION』


ダーリンに逢ってきましたよ

スクリーンのダーリンですよ

愛しいマイダーリンは、当然ながら敵役でした


冷酷非道で残忍なひとでなしの、最強スナイパー、マイダーリン。

ひとでなしだろうと、〇チガ〇だろうと、あの目で見つめられると一撃必殺です



ワイルドスピードは、実は私初めて見たのです。

これは7作目?

おおまかなストーリーはまるっきり分らないものの、それでも大変楽しめましたよ

大変に面白かった

手に汗握るスリリングなカーチェイスは、とってもとっても面白かった

(あれをカーチェイスと言っていいのかどうかは、わからんが)

もちろん突っ込み所満載だけど、そこが面白いのよ



だってダーリンが出ているし



私、役者さんが好きなのね

音楽より映画が好きなのね。


考えてみたら、最強のダーリン・ジュリーに一目ぼれしてから、ミュージシャンでここまで好きになった人って、ポルノさんだけなのね。

ジュリーはそもそも別格で、言うたら神様みたいなもん。

現実的に(と言うのも変なもんだけど(笑)大好きなのは、ポルノさんだけなのよね。

良い歌だな~、聞いてみたいな~って人もいるけれど、じゃぁ自分からすすんでお一人様でライブにも、って気にはならないのね、申しわけないけど

映画のダーリンは沢山いるし、いっくらでも逢いに行っちゃうんだけど


この夏は、見たい映画がてんこ盛り。

マッドマックスも

ジュラシックワールドも

ターミネーターも

そしてもう一人のダーリンの、アベンジャーズも








耳はね…確かに音が厳しいけど…



楽しみを我慢してストレス溜めるより、少々辛くても楽しい時間を過ごしたいわ、私



だからね、早く会報発送してね



ダーリンに逢いに行ってきました♪

ダーリンに逢いに行ってきましたよ


imagesXDK7ZF08Y.jpg  違~う


こっちのマイ・ダーリン、ジェイソンですよ

無題




『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』ですよ~





なんとまぁ、豪華な映画

いつものメンバーに加えて、ウェズリー・スナイプスもアントニオ・バンデラスも大好きな役者さんの一人なので、どうしましょって位楽しい映画だった

(好みでいえばケラン・ラッツだけど


少々歳くってるけど、ハリソンフォードも頑張ってるし、マッドマックスも大好きだった

歳はとっても、素敵な役者さんだわねぇ


で、映画の内容は、というと。

相変わらず、どんだけ大金かけてるんだって位、ド派手な映画ですよ。

相変わらず、(少々恥ずかしくなる位の)こじゃれた会話も満載で。

そしてこれも相変わらず、何人あの世に送れば気が済むんだ?って位の戦闘シーン。

あくまで映画なので、迫力があってスカッとして、皆さんカッコ良かったですよ。



やっぱりね、映画は映画館で見るもんですね

でもね、日本は映画って高いですね

もっと安ければ、もっと人が入るのにね





プロフィール

りん

Author:りん
はじめまして。
<りん>と言います。
毎日の色々を、思うまま書いています。
良かったら、皆さま遊びに来てください。
ポルノグラフィティが大好きです。
↑忘れてはいけません。

リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
私の本棚
最近の記事
ブログ内検索
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: