首と秀樹とビアガーデン
2018年05月26日 (土) | 編集 |
来月に首の詳しい検査をしてきます。

造影剤を使っての検査になるので、一泊入院。

その結果で、手術をどうするかと。

まぁ、やる方向で話は進んでいますが。

頸椎のヘルニア?と、骨の棘。

ヘルニア自体は自然治癒もあり得るけれど、棘は手術で削らなければ治らないのでね、だって。

そうそう、加齢のせいでね。

華麗なら良いけどね。


と言うわけで日曜日、高校のクラスメートたちと昼飲みで池袋のビアガーデンに行ってきました~

お陰様で今のところ胃と腸は元気なので、体が不調なれどビアガーデンとなれば行くっきゃnightね

449.jpg

ちょうど空いてた屋根の下・日焼けせずに済みました


448.jpg


手も足も厄介な私のために、お皿が空になれば肉が載せられ、ビールが空になれば持ってきてくれるという、至れり尽くせりのビアガーデン。
友人と言うものは、なんてありがたいのでしょう


459.jpg

ビアガーデンだけで帰るつもりが二件目海鮮居酒屋さん


450.jpg


じゃぁここで帰るねーと思ったら、欠席の友人Cから今から行くよーと電話が入り、3件目焼肉屋さん

やばい、酔う前に帰らないと駅のホームに落ちるかもしれんと(ちゃんとガードがありました(笑)友人Tと二人だけここでバイバイ。

家に着いたのは10時過ぎころか?

なんたって1時から飲んでるもんでね(^^ゞ

残りの友人たちは、最後にカラオケに行ったとラインが入りましたよ。

持病の話、介護の話し、そして秀樹の話。

大変盛り上がりました。

秀樹派ひろみ派に分かれまして、ごめんなさい五郎派はいませんでしたm(__)m


昼から夜まで飲み続ける、もうすぐ還暦の32歳軍団

困ったもんだ



そうそう。

昨夜はママ友4人で暑気払い

まだ夏じゃありませんよー



GW終わりましたね
2018年05月07日 (月) | 編集 |
去年のGW初日に左足首を骨折してはや一年。

足首を曲げる角度が怪我前に比べると少々狭くはなっているものの、階段を下りるのもそれほど引っ掛からなくなってきました。

骨折自体はこれで完治と言ってよいのでしょう

内側のくるぶし部分が、叩くと多少の痛みがあるのはしょうがない事なのかな?

もう一度医者に行って聞いた方が良いのかな?

それよりも。

めまいと言うか平衡感覚がさらに鈍くなってきた気がする。

耳鼻科にもいかなくてはダメかな。


再来週あたりにまた整形外科に行き診察があるのだけど、帰ったら詳しい話が書けるかもしれない。

あっちもこっちも・どっちもそっちも不具合だらけだから、どこら辺が一番生活に不便かを考えて優先順位を決めないといけない。


幕張のアミュフェスも行きたいけど。

しまなみロマンスポルノも行きたいけど。

跳べないし手も振れないし立ちっぱなしは無理だしで、早く体を治さんとどーもならんね。



っちゅーことで、ちび子を連れて、GWの一日、わんこカフェに行ってきましたよ

12.jpg


一年前までは食べものを目にすると「待て」ができなかったちび子。

やっと出来るようになりました

よだれが半端ないけど


ちび子に癒されてるなぁ。

あれから7年経ちました
2018年03月11日 (日) | 編集 |
もう7年?

まだ7年?


当時も私は、今と同じ放課後の子供たちを見守るという仕事(有償ボランティア)をしていました。

この時期は、他に仕事もしていましたが。


低学年の下校が始まったころの時間。

副校長先生の放送で、あわてて子供たちをテーブルの下に避難させました。

玄関から塀の外を見ると、帰り始めた子供たちが揺れる地面に立ってられず、転んだ子も見えました。

慌てて外に出て(上手く歩けないけど)門から見ると、通りかかった大人達が子供たちを抱えるように守ってくれていました。

校舎に戻り子供たちに声をかけ続け、揺れが収まった頃を見て校庭に連れて行きました。

三度目の大きな揺れが来た時にガラケーでニュースを見たら、太平洋側すべてに津波の警報・注意報。

この日本にとんでもない事が起きたと、初めて怖くなりました。


ディズニーランドに卒業遠足に行っていて連絡が取れなかった次女が帰ってきたのは、夜もだいぶ遅い時間。

結婚して宮城に住んでいた姪っ子とも、まるで連絡が取れませんでした。

震源地からかなり離れた東京でも、何日もテレビから目が離せない日が続きました。



7年経ったんですね。




ほんの少しでも、東北の方々の傷は癒えたのでしょうか。






賛否で盛り上がっていつツイートを見ました
2018年03月02日 (金) | 編集 |
多少なりとも子供にかかわった仕事をしているので、ちょっと興味がありました。

小学校から配られたプリント「入学前にお子さまに身に付けさせてほしいこと」

あるツイッターに投稿されていたそうです。

画像拝借しました
temporary.jpg

「基本的生活態度」
人の話をしっかり聞ける
返事やあいさつが大きな声で、きちんとできる
いすにきちんとすわれる
他人のものと自分のものの区別がきちんとできる
くつを脱いだらそろえられる
服装をきちんと整えられる
机の上のや身の回りを、きちんと整理できる
早寝、早起きが自分からできる
朝ご飯をしっかり食べられる
きちんと歯磨きができる
うそをつかない

(漢字と平仮名の使い分けがおかしいんじゃないか?の方が引っ掛かった(笑)


まぁ確かに、こどもそれそれ成長も違うし性格もあるし。

3月生まれと4月生まれでは、出来る事にも差があるだろうし。

すべての小学一年生の生活態度がここまで整っていると、あそこの国で躾けられたのか?と思ってしまうし(内緒)



でもさ。

これは普通にどこの家庭でも躾けるレベルの事ではないのかな?とも思ってしまう(違う?)

出来る出来ないは別でね。

学校も、指導お願いしますね、心がけてくださいねと言ってるだけのことで。

これを無理だの無茶だのって、違う気がするんだけどな。

と思う、孫が居てもおかしくないアラカンの32歳です。



でもさ。

友達との関係は、違うよね。

言い聞かすのは当たり前だけど、これは集団で生活し遊びながら学んでいくことじゃないのかなって思うんだわ。

言い聞かすのは家庭の仕事だけど、学び導くのは学校じゃないのかな?って。




と、つらつら書いてきたけども。


ヒトの話をしっかり聞いて

嘘はつかずに

誰とでも協力し

悪口は言わず

間違ったら素直に謝る
















これが全然できていない大人たち、私知ってるわ。

永田町あたりに沢山いるよね
( *´艸`)





気力が衰えるのだけは、避けなきゃいけん
2018年02月21日 (水) | 編集 |
気力の衰えは自分の意志でコントロールできるのかな。


最近精神的にちょっと元気がない。

自分で言うのも変だけど。

あっちゃこっちゃの体の不調で、なんだか何をやっても面倒だと思ってしまう自分がいる。

あぁ、面倒だ、明日で良いかな、って。

更年期なのかな?

32才なのに(笑



面倒くさがりの私は、面倒なことはさっさと済ませ、後でのんびりしたい性格。

子どもの頃は夏休みの宿題など7月に終わらせて、8月は遊び惚けたいものだった。

ぎりぎりで何かをする事ほど面倒なことはない、と思っていたから。

今日出来る事は今日やってしまう。

なんなら、明日の夕飯の準備もしてしまいたいくらい。

それがここ2~3年、そうではなくなってきた。


足が痺れて力が入らないからお風呂が億劫になってきたとか、手が痺れて髪を洗うのが嫌になってきたとか、片耳が聞こえないから人と会っておしゃべりするのが鬱陶しくなってきたとか。

なんだか少しづつ、気分が負に向かってきたような気がする今日この頃。



大好きなポルノのライブには行きたいと思うし、オリンピックを見れば感動するし、一応仕事も、可愛い子供相手はそれなりに楽しくやってはいるけれど。



先日、足の神経の検査と言うものをやってきた。

異常なし。

次に、血圧脈波と言う、血流の検査。

これも異常なし。

来週は新しい整形外科に行ってきます。

原因が分かって治療法が見つかると良いですな